愛知県指定居宅介護支援事業所訪問介護通所介護訪問看護ステーション愛知県知立市かみや介護サービスにお任せ!

株式会社かみや介護サービス お問い合わせ 携帯からおかけの方はこちら
資料のご請求はこちらから
当事業所について  
かみや居宅介護支援事業所
かみや通所介護事業所
かみや訪問介護事業所
かみや訪問看護ステーション
お申し込みまでの流れ
よくあるご質問
お問い合わせ
お知らせ
日々の日記
会社概要
採用案内
プライバシーポリシー
お役立ちリンク
株式会社かみや介護サービス

デル株式会社

日々の日記

日々の日記
翠踊会2017年06月27日

開催日:平成29年6月21日
今年もあっという間に、もう半分となりました。梅雨に入り、ジメジメと蒸し暑い毎日ですね。「梅雨」という名称は、梅の実が実る頃の雨から来ているそうです。
6月は、民謡に合わせて踊る民舞を披露する。翠踊会の皆さんがボランティアで来てくれました。
9名もの方がお越しくださり、たくさん踊ってくださいました。始めは鮮やかな着物に品のある舞で、皆さん終始、穏やかに観ておられました。最後は、知立市のマスコットキャラクターで有名な「チリュッピ」の音頭に合わせて利用者さんもスタッフも一緒となり手足を動かし盛り上がりました。翠踊会の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。(砂見)
2017/06/27
2017/06/27
2017/05/23
2017/05/23
たけのこの会の尺八の演奏2017年05月23日

開催日:平成29年5月10日
5月に入っていっきに暑くなってきましたね。
かみや通所サービスでは今月、たけのこの会の方々が尺八の演奏をして下さいました。
歌の時代背景やなりたちなど楽しいトークを交えながら、楽しい演奏をして下さいました。
ご利用者様も演奏に合わせて大きな声で歌ったり、手拍子を打ったりと、あっという間の1時間でした。
たけのこの会の皆様、楽しいひと時をありがとうございました。
次回おいでいただけるのをご利用者様共々楽しみにお待ち致しております。金澤
おやじバンド-フレンズ-2017年05月03日

開催日:平成29年4月26日
2017年4月26日(水)午後1時30分からおよそ1時間にわたって、オヤジバンド4名の方々による、演奏会が開催された。この方々は、近年まで職場で活躍されていたが定年を機に趣味の音楽を通して何か役に立つことを試みたいと言う思いから結成されたと聞く。
そもそもこのバンドがどのようにして紹介されてきたかについては、当かみや介護サービスのスタッフの方からであると言う。
まず、歌う前に「発声練習」として“北原 白秋”の「あめんぼ赤いな-ア・イ・ウ・エ・オと言ったお口の運動をして歌う準備をした。
さて内容は私たちが日頃から慣れ親しんで歌って来た曲からバンドの皆さんの作曲による曲まで幅広く演奏並びに一緒に歌うことのできるものなどであった。“ミカンの花咲く丘”童謡“どんぐりころころ”“おぼろ月夜”“青い山脈”“もみじ”などであった。
あいだに手拍子を入れながらリズムをとり歌う事が出来た。
また、東北大震災の復興をテーマにした「花は咲く」の演奏があり知っている人たちがそれに合わせて歌ったりもした。全体として親しみのある歌や童謡などの演奏で利用者さんも懐かしく聞き、また歌うことのできたひと時であった。これからも都合がつけば来ていただきたいと言う思いのする素敵なグループであった。 清水
2017/05/03
2017/05/03
2017/03/29
2017/03/29
若鯱連の方による阿波踊り2017年03月29日

開催日:平成29年3月11日
春寒の候、まだまだ朝夕は寒い日が続いておりますが、かみやデイサービスにおきましては、若鯱連の方々による阿波踊りを披露していただきました。
小さいお子様の可愛らしい踊りや、男性の方の勢いのある踊りや、女性の方のしなやかな踊りなど阿波踊りが魅力的でとても身近なものになりました。
またスタッフも踊りの輪の中に入り、ご利用者様も手拍子を打って下さり、本当に楽しいひと時を過ごすことができました。
若鯱連の方々、本当にありがとうございました。
次回11月にお越し下さるのが、今から楽しみです。金澤
ぬくもり会2017年02月22日

開催日:平成29年2月21日(火)
まだまだ寒さ厳しい中、かみやデイサービスではぬくもり会の人たちによる、劇、ギター・ウクレレでの演奏、歌、マジックともりだくさんの芸を披露して下さり、利用者様を楽しませてくれました。楽器の演奏では、みなさん手拍子にて一緒に歌を歌われて、春の曲を演奏して下さりひと足早く春が来たみたいで、あたたかい気持ちになりました。皆様とても楽しまれ、いい1日になりました。
ぬくもり会の皆様ありがとうございました。
また来て下さるのを楽しみにお待ちしてます。(杉浦)
2017/02/22
2017/02/22
2017/01/27
2017/01/27
2017年鰍ゥみや介護サービスデイサービス新年会について2017年01月27日

開催日29年1月15日(日)
2017年1月15日(日)昨夜から当地方でも雪が降り、朝には多いところで6〜7cmほどの積雪を見た。そんな中新年会が行われた。雪の為、利用者さん及び家族の方々の参加が危ぶまれたが、定刻近くになると、多くの利用者さんや家族の方が出席になられ、マンションに居られる方々も会場に足を運んでくださった。
定刻となり、神谷社長による開会の挨拶から始まって、デイサービスのスタッフの計画による“太鼓”様の打楽器を用いて歌に合わせて参加者でリズムをとり楽しいプログラムが開始された。
逆さカルタには、司会の方からカルタに書かれている文字を逆さに読むことから始まって、いかに早くその絵札をとるかを競った。簡単なものから文字数も多く複雑ものまで登場し、歓声を上げながら絵札を集めていった。また「ロシアンルーレット」の如く、シュークリームの中に辛子を混ぜたものや、いなり寿司に多くのワサビを混ぜたものをスタッフに食べてもらい、どのスタッフに当たったか利用者さんや家族の方々に判断していただくことなどして楽しんだ!!中には大量の辛子が入っていたため、飲み込めなかったスタッフもいたようであった。(中には演技の上手いスタッフも居て、何も入っていないのに大げさに苦しむ様子を見せていた者もいたようである)
お昼となり、おいしい食事をみんなで食べる。これはキッチンスタッフ及びデイサービススタッフが朝早くから準備をしたものであった。(感謝である)
午後からは歌手の「黒川睦季」さんによる歌謡ショーを予定していたが、雪の為中止とさせて頂き、「お楽しみ会」としてジャンケンにより負けた人にいくつかある被り物を指定してかぶってもらうゲームをする。運の悪い人は何度も負けてしまい、何回もかぶらなくてはならない羽目に陥ってしまった方もおられた。
途中雪が降り出す天候であったが、14時30分“杉浦主任”の挨拶にてお開きとなった。会場にはスタッフの努力によって作られた「かみや神社」?がしつらえられており、各自に“おみくじ”を引いていただき散会する。一日を楽しく過ごすことのできた新年会であった。 清水
・2017年
・2016年
・2015年
・2014年
・2013年
・2012年
・2011年
・2010年
・2009年
・2008年
・2007年
・2006年
・2005年
・2004年
・2003年
・2002年